山形県でインプラント治療を受けるならここ!インプラントの寿命を長持ちさせるポイント

インプラントの寿命を長持ちさせるポイント

インプラントの寿命はどれくらい?

現在の医療技術において、インプラント治療後10~15年の累積生存率は上顎で約90%、下顎で約94%と言われています。高品質を誇るインプラントメーカーのインプラントを用いた臨床研究では、10年後に98.8%の生存率という報告も。いずれにしても、約9割のインプラントが10~15 年は、きちんと機能し続けていると言えるでしょう。

インプラントの寿命の違い

インプラントが10年持つケースと15年持つケースの違いとは…。

インプラントの品質や治療を行ったドクターの技術や治療設備などの差はもちろんのこと、重要なのは治療を受けた人が治療を受けた医療期間でのメンテナンス(定期的な検診)を怠らないことが大切でしょう。そして毎日の丁寧な歯磨きなどのセルフケアも重要です。

インプラントの寿命を延ばすためのメンテナンス

メンテナンスは、インプラントを埋め込んだ部位の点検、各部ネジの締まり具合の点検、噛み合わせの調整、歯周の検査・清掃を行います。

インプラントのメンテナンスをするときの注意点

インプラント周囲炎

インプラントそのものは歯と違うため、虫歯になることはありません。心配するべきなのは「インプラント周囲炎」。天然の歯に発症する歯周病と同様に、インプラントと歯茎の間に歯垢が溜まっていき、インプラントを支える歯周組織に炎症が起きます。

インプラントは天然歯と違い神経が通っておらず、自覚症状を感じにくいため、いつの間にか進行しているケースもあります。

ほかにも歯槽骨との間にある歯根膜という組織がないため、血液の供給が天然歯より少ないため感染症になりやすいリスクも。炎症が顎の骨へ広がりやすいところも注意が必要でしょう。インプラントの寿命を少しでも高めるためには、歯磨きによる毎日のセルフケアと定期的なメンテナンスがとても大切です。

歯ぎしり・噛み癖

歯ぎしりや歯を噛みしめる癖がある人も注意が必要です。噛みしめなどで強い力が加わる と、インプラントやインプラントと被せ物を繋ぐ部分のアバットメントにダメージが加わって、破折したり人口歯根が緩みやすくなったりで、寿命を縮めてしまうことがあります。

インプラントのメンテナンスのポイント

対策としては、やはり定期検診で医師の処置を仰いだり、歯ぎしり対策としてマウスピースを装着したりすること。インプラントの寿命を高めるだけでなく、自身の残っている歯の生命も守ることができます。

メンテナンスやセルフケアをしっかりと行っていたとしても、ときには違和感や痛みなどのトラブルがあるでしょう。その場合は放置や 自己診断はせず、早めに医療機関を受診して適切な処置をしてもらうことが大切です。

インプラントのリカバリー(再治療)が必要な場合

何らかの原因により、インプラントの破損や抜け落ちた場合にはリカバリー(再治療)が必要なこともあります。

しかし、リカバリーとはいえ患者側に落ち度がない場合は高額の費用を請求されることも。患者さんの費用負担を軽減するため、インプラントメーカーには製品に対する保証制度が設けられています。

インプラントのメーカー保証

インプラントのメーカー保証の対象は、人工歯根と上部構造。転倒や事故、スポーツ中のアクシデントなどによって、埋め入れたインプラント体が破折したり上部構造が割れたりした場合の保証が基本です。

保証対象と保証期間は、使用される製品によって変わります。インプラント治療を受けるまえにメーカー保証の事前確認をしておきましょう。

格安インプラントの注意点

格安すぎるインプラントは、注意が必要。技術やインプラントの質、メンテナンスに不備があったりなどの報告もあるでしょう。

クリニック選びは「カウンセリングや術前検査をしっかり行っているか」「信頼できるメーカーのインプラントを使っているか」「経験豊富なドクターによる施術か」といったことがポイントです。

定期的なメンテナンスでインプラントの寿命を延ばそう

歯は一生付き合う大切な部位で、インプラントだけでなく自分の歯の寿命にも関わることなので、時にはセカンドオピニオンを利用するなど、慎重になるべきでしょう。

さらに適切な治療やメンテナンスを受けてもセルフメンテナンスがいい加減なことにより、インプラントの寿命を縮めてしまうことにもなりかねません。毎日の丁寧な歯磨きを怠らず、口腔内をつねに清潔に保つようにしておきましょう。

信頼できる インプラントの名医を紹介
@山形県
インプラントメーカーから
信頼されている「名医」
佐藤弘樹医師
(なりさわ
歯科クリニック)
なりさわ歯科クリニック理事長_佐藤弘樹医師
なりさわ歯科クリニック理事長_佐藤弘樹医師
引用元:医療法人社団宝樹会 インプラント専門サイト http://www.houjukai-implant.com/certifying-physician/
インプラント
1本あたりの
費用
26.8万円~
最長保証年数 10年
電話番号 023-688-8217
なりさわ歯科
クリニックの
名医に診てもらう

なりさわ歯科
クリニックに
電話で問い合わせる

複数のインプラント学会に
所属する「名医」
成瀬啓一医師
(成瀬歯科クリニック)
成瀬歯科クリニック院長_成瀬啓一医師
引用元:成瀬歯科クリニック監修サイト「山形インプラント・画像クリニック」 http://www.implant-yamagata.jp/
インプラント
1本あたりの
費用
公式サイトに
記載なし
最長保証年数 公式サイトに
記載なし
電話番号 023-625-2525
成瀬歯科
クリニックの
名医に診てもらう

成瀬歯科
クリニックに
電話で問い合わせる

※このサイトではインプラント関連学会の「指導医」の資格を持った医師を「名医」と定義付けています。
※金額は税抜きで記載。保証条件はクリニックによって異なるため、都度お問い合わせのうえで治療にあたってください。
※なりさわ歯科クリニックで10年の保証を受けるためには、術後2年までは年2回以上、3年目~10年目は年1回以上、メンテナンスの受診が必須です。

◆インプラント治療の費用と期間について

インプラント治療の平均的な費用は1本当たり25~45万円、期間については平均6ヶ月~12ヶ月と言われています。
症状やクリニックによって費用・期間ともに変動しますので、一度問い合わせてみることをおすすめします。

◆副作用について

インプラント治療のリスクとして、インプラント周囲炎や金属部品による金属アレルギーの恐れがあります。
また、インプラント治療に関わる持病をお持ちの方は、合併症などが起こる可能性が高くなる恐れもありますので、不安な点についてはクリニックへご相談ください。